ご挨拶

私たちの使命

 

 人は、人と人のつながりの中で生かされており、生まれてから死に至るまで人との関り無しに生きていくことはできないものです。つながりの希薄化は、特に障がい児・者や一人暮らしの高齢者などに顕著に現れるとともに、少子高齢化と相まって老々介護、認々介護、孤独死や認知症の人の行方不明など、地域の生活課題へと広がりを見せております。

 人は生きづらさを感じないで一生を終えることはなく、その生きづらさは時代と共に変化し、今を生きる者同士が支え合っていかなければならないものです。

 私たちは、保健・医療・福祉サービスで生きづらさを感じている人の権利を擁護し喜んでいただけるサービス提供に努め、社会福祉法人の独自性、公益性、非営利性などの特性を生かし、制度に基づくサービスに限らず地域への生活課題にも積極的に取り組みます。

 また、だれもが人格を有する存在として尊重され自立(自律)した生き方のできるサービスに努め、人と人との関わりから生きることの喜びを創造し笑顔あふれるまちづくり(共生社会)に挑戦して参ります。

社会福祉法人北海長正会

理事長 三瓶 徹

PAGE TOP